トヨタセリカ

部品が大分、出来てきました

ディフォルメモデルでも、部品の点数は、リアルプロポーションモデルとほぼ同じにしていますので、前回と重複しますが、手間がかかります。

そして、部品を組み合わせてインテリアが完成しました。

トヨタセリカ

内装などの部品を組み立て中

型紙を修正しながら組み立てていますので、あまり進んでいません。ディフォルメモデルと言っても部品の数は結構多くて大変です。まだまだ部品作りが残っていますが、仮にボディーやタイヤを取り付けてみました。

トヨタセリカ

ボディー作成のつづき

フロントマスク部分とテールランプ部分です。フロントバンパーは、ボディー同色、リアバンパーはメッキという設定です。

そして、ボディーに取り付けてみました。

カッコいい!、オーバーフェンダーも付 ...

トヨタセリカ

3Dモデルの展開

3Dモデルをペパクラデザイナー4で開いて展開図を作成していきます。

内装付のクルマのような、割と部品が多いモデルは、3Dモデルを複数回に分けて部分的に展開していきます。ペパクラデザイナー4で、ペーパークラフ ...

トヨタセリカ

期間が、相当空いてしまいましたが、ディフォルメセリカの3Dモデルがやっと完成しました。思っていたよりも作業量が多く、作っている途中で、カッコいいのかどうか解らなくなったりして、しかもペーパークラフトとして組み立てるのが大変になると思い ...

トヨタセリカ

 

フロントスポイラーの取り付け部分にリベットのテクスチャーを追加して、リアスポイラーのテクスチャーも新しい資料を発見して、修正しました。これで、このオーバーフェンダーが付いたセリカの3Dモデルは、クラウンモデル ...

トヨタセリカ

 

オーバーフェンダーと前後のスポイラーに、テクスチャーを貼り付けました。そして、タイヤは、以前作成したモノを、シャフトの長さを変えたりして、使い回ししてみました。

リンク

リンク

トヨタセリカ

トヨタセリカの作業

3Dモデルを、ペーパークラフトの型紙に展開するソフト、ペパクラデザイナー3が、ペパクラデザイナー4になったとき、3Dモデルを作る付属のソフトウェアが六角大王から、メタセコイア4になりましたが、自分は、まだ六角大王で3 ...

トヨタセリカ, プラモデル

悲しい大発見?‥……!

今回も、古いプラモデルを紹介しましょう。今は無きLS社の1/24初代トヨタセリカXXです。1/24スケールでは、唯一の初代セリカXXのキットでモーターライズながら、当時としては内装も精密に再現されたキットです。ム ...

トヨタセリカ, プラモデル

40年前の国からやってきたセリカ(のプラモデル)

今日は、古いプラモデルを紹介しましょう。クラウンモデルの1/24カフェレーサーセリカ2000ターボです。昭和47年式のセリカ1600GTのエンジンをHKSターボ付の18R-Gに換装した改 ...